「ほっ」と。キャンペーン

何気なく、考える。

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧




20101022

再会を約束ってなんが良いなーと思った。

鎌倉で知り合った感覚男子が旅に再出発したみたいで、

彼と再会を約束したんだけど。

なんかすげー、この感じいいなと思った。

次いつ会えるかわかんないけど、

でもきっと会えると信じて、背中を見送る感じ、寂しいけど暖かい。


出会いはいつも突然だ。

だけど、そのタイミングじゃないと駄目だって時にやってくる。

このチャンスをどうするか、考えよう。

2011年からの心地良い風を感じる。
[PR]



by okan4022 | 2010-10-22 17:59 | 日記

20101015

いやはや、最近、また隣人が暴れ始めました。。

壁叩く、叩く。

ふと気づくと、その隣人の一個向う側の子が引っ越してた。

確か大学生だから、このタイミングの引っ越しはかなり不可解。

うん、彼女もきっと被害を受けていたに違いない。

で、攻撃を二つに分けていたのが、私に一局集中したと、そういうわけ。

入居当時から壁を叩かれることはあって、

ちょっと引っ越しも考えたりしてはみたが、

でも、なんとか共生できぬものかと思って、いろいろ努力してたんだけど。

水道を直径5mmでチョロチョロだしたり、電話はトイレでしたり。

しかし、今回は本当に酷い。

この間の朝なんて、30秒くらい連打されて、

その前の日の夜は、シャワー出したら、物凄い音でまた壁叩いて。

正直、その夜は眠れなくて、次の日の仕事は絶不調、気持ち悪かった…


しかし、このことを母に電話したら、めっちゃ叱られた。

もっと強くなれ!

と。


ふと思う、これか、乗り越えるべきメッセージは。

穏やかで波風立てずにいることが、1番だと思おうとしていた今日この頃。

それも大事だけど、それと逃げることは違う。

相手にきちんと対面して、伝えることをするのも大切で、穏やかでいるための強さなんだと思う。

そうだ、絶対的に足りてねー、この強さ。


というわけで、頑張って対面する機会をうかがい中。



それと、母が言った一言。

あなたは1人じゃない!

ありがとう、お母さん。

気が病むと大切なことが見えにくくなる。

そう、わたしには大好きな家族と大好きな友だちと大好きな同僚がいるんだった。

何も恐ることはない。

進め!わたし!
[PR]



by okan4022 | 2010-10-15 11:06 | 日記

20101008

10月だ。

去年の9月27日。

ご飯が食べられなくなって、

売場で泣きたくなったり、

明日の朝、目覚めたら身体が動かなくなってんじゃないかっていう恐怖に襲われ、

心療内科にも行った。

今年の9月27日。

一年前のその日を思い出すこともなく、

気付いたら28日になってた。

ねぇ、人って少しずつ、少しずつだけど成長するね。

今はすごく穏やかなんだ。

笑顔でいることが自然になってきた。

そうしていたら、いろんな人が話しかけてくれるようになった。

自分のつくったギフトを他の売場の人が褒めてくれたり、

他愛ない話でケラケラ笑って、

無理なく、いつでも笑顔でいれる心って、

深くて広くてあったかい。

でもこれは、自分で築いたわけじゃなくて、

いろんな人がわたしに授けてくれたんだ。

心から感謝。


だから、この感謝をわたしは他の人に還元したいんだ。

わたしが授かった様々なものが、また次の人に渡されていくこと、

それが、感謝を還元する最高な手段な気がする。

ねぇ、少しずつだけど、わたしはやってくよ。

まずは隣の人に。

で、その隣の人がそのまた隣の人にそうできる様に。
[PR]



by okan4022 | 2010-10-08 09:44 | 日記

考えたことを言葉にしなくては。
by okan4022
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧