「ほっ」と。キャンペーン

何気なく、考える。

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧




24歳になりました



4月22日で、24歳になりました。


まだまだ、お祝いメッセージ、プレゼント受付中ですよ。







さーて、素晴らしい24歳の幕開けです。
[PR]



by okan4022 | 2009-04-26 23:56 | 素敵なもの

しあわせのちから


幸せな笑顔、

幸せな空気、

それって、ほんとにすごいちからを秘めている。

だって、当事者じゃない人も幸せな気持ちにしてしまうんだから。



昨日は、大事な友人の結婚パーティでした。

だんな様とも初めてお会いして、

とても友人のことを大切にしてくれている感じが印象的で、

失礼とは思いながらほっとしました。



彼女は、この7月には母にもなるわけで、

大忙しの2009年。

でも、きっときっと笑顔に満ちた一年になるにちがいないと、わたしは確信してます。

だって、あんな素敵な女性が、

妻になって、母になるわけだから!

そりゃー、素敵なものになるに決まってるんです!



ほんとにほんとにおめでとう。
[PR]



by okan4022 | 2009-04-20 21:06 | 素敵なもの

お初だらけのここ数日!


なんかいろいろ初物。


・初 日比谷カタン

 超絶のギターテクと変幻自在の声色。

 そして、ぐぐっとひきよせるMC。

 モー当然、わたしは虜。

 2週間後に、再びライブに行っちゃったくらいだし。

 
・初 アナーキーママ

 横浜寿町にあるホステルのロビーで、毎週金曜日にやってるカフェ。

 ずーっと行ってみたかったけど、

 金曜休みがなかなかなくて、、、

 でも、すごいノスタルジーで異国の雰囲気が漂う、時間を感じさせない空間でした。

 ご飯もめちゃうま。

 そりゃあ、鼻歌歌っちゃうわ~~~。


・初 プロ野球観戦

 諸事情で、店長と同期と後輩と友達とプロ野球観戦。

 以外と近くでビックリ。

 以外とやじがリアルでビックリ。

 以外と大人がはしゃいでてビックリ。

 これから、毎月野球日ができるという噂。

 ん~~~~。








==============








スラムドック・ミリオネアの作者の一言。


「トンネルの先には光がある。貧困の先にも希望がある」
[PR]



by okan4022 | 2009-04-18 00:31 | u-ho-ho-i

寝ないと!

明日は出勤だから、寝ないと。

あー、でも眠くならない。

あー、寝ないと。

あー、でも日記もつけたい。

だって4月になったんだもの。

記憶より記録。




3月の連休について。

島袋道浩展@ワタリウム美術館

なんか、大きいけどやわらかくて、芯のある答えをひとつ導きだせた。

これは正解といえるような答えではないかもしれないけれど、

アートと生きるということの関係がとてもクリアになった。

「生きてることがアートなんだ」という言葉を目にすること、耳にすることがあるけど、

そうかと思えることがこの展覧会にあった。

生きるってひとりじゃできなくて、どういう形であれ、人と関係し合うことで生きるが成立してる。

で、人と関係するにはコミュニケーションっちゅうのが必要で、

つまりそれは自分の何かを表現して相手に伝えなければ成り立たない。

で、その相手以外の第三者もその表現を共有できるかたちにつくりかえられている人がアーティストで、

その表出したものをアートと呼ぶんじゃないだろうか。

だから、自分勝手で、独りよがりな作品、観客を必要としない作品にわたしは心惹かれないのではないか。

わたしにとっての「アートとは」の答えだけど、

自分がなぜ自己満足の強い作品にいらだつかがわかったし、ちゃんと言葉にしてそれがわかったから、

若干前に進めた気がする。(正確には前に進む準備が整うって感じかな)

で、島袋道浩氏は一生懸命生きてて、ほんとにそれがつたわってきて、

思わず「ぷっ」と笑えてしまう、そんな展覧会でした。

そう、一生懸命生きている姿が人の心を動かす、高校生の時に自分が考えていたこと、

そのことを思い出させてもらえた、そんな素敵な素敵な展覧会でした。

最終日前に駆け込んでよかった。



そして、実家に。

帰って早々、鍵ハモライブへ。

いろんな人が作曲した作品を一挙に聞けて大満足。

特に、『雲の模様』という曲は、すばらしかった。

鍵ハモというおもちゃのようにも見える楽器が、壮大な空や大地を目の前に作り出して、

心地よい風を感じさせてくれるような、本当に素晴らしい曲でした。

やっぱり、可能性の塊だなー、鍵ハモ。

というか、それをペラペラっとこういうのもあるよ、ああいうのもあるよって、

野村誠さんが見せてくれるのがなんか、いい感じ。

ペラペラ~がいいんだな。



で、次の日から一泊で母と京都へ。

80年やってる宿に泊まって、

祇園でご飯食べて、

たまたまやってたMAYA MAXXの展覧会を見て、

月一度の手作り市にいって、

おいしい鯖寿司食べて、

お麩のケーキを食べて、

寺にはひとつも行かなかったけど、

こうして毎年一回、母と旅行に行きたいな。

離れているからこそ、ひとつひとつの思い出を大事にしなきゃな。

母を大切にしなきゃな。




そして、京都から帰って、「果物ラボ」。

来てくれた方、どうもありがとうございました。

つたない説明にもかかわらず、真剣に聞いてくださってありがとうございます。

ぜひ、もう一度機会があったら、よりパワーアップしてやってみたいと思ってますので、

次があったらまたぜひ、来てくださいね。

そして、なっちゃん大変お世話になりました。

シャッターの増えた浜松で、さんかくギャラリーの試みは大きな一歩となる気がする。

次の世代のために、私たちができることをもっと考えたい。



で、また翌日。

ちょびっとだけでも会いたいと、妊婦の友人を訪問。

思ったよりもお腹は大きくなかったけれど、

でもお母さんの階段を着実にのぼっているのだなっと思うと、

心がジーンとしちゃう。

ああ、新しい命にわたしも早く対面したいなー。



で、そのまた翌日、東京に帰ってきましたとさ。

大量の食料を抱えて。



という連休報告。




でも、この後もやばいライブにいって、やばい人に出会ったりしちゃって。

いやー、キテマシタね、3月。



4月はお誕生日月だし。

どんな月になることやら。
[PR]



by okan4022 | 2009-04-04 02:48 | なんやらかんやら

考えたことを言葉にしなくては。
by okan4022
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧