何気なく、考える。

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧




ぷはははは。

ようするに、

頭でっかちなんだな。

頭がでかけりゃいいってもんじゃない。

頭と体と心のバランスが大切。

ほら、

忍たま乱太郎の稗田八方斎だって、

バランス悪いから頭からゴンッていくわけで。

ね、

頭でっかちなんて、

そんなもんよ。
[PR]



by okan4022 | 2006-04-29 00:23 | p@tch code

近藤房之助

2006年4月23日
やばい人に出会いました。

その名は、

近藤房之助。


もう50くらいのおっさんだけど、
もう、
これがまた、
実に、
ああ、
言いようもなく、
まさに、
とても、
ををおをっををををををを、


かっこいい!!!!!!!!!!!



日本でのブルースの第一人者らしい。

空気間が違う。
巷を歩く、
そこらのおやじとぜんぜん違う。
惚れるよ、マジで。

しかも、
歌がこれまたいい。
体からあふれ出る音が、
私のからだを揺らす。
心地いいってよりは、快感って感じ。
心臓が震えるよ、ほんとに。
そして、
バックにしとくにゃもったいないくらい、バンドがうまい。
GtもDrもBaもKeyも。
みんな自分の魅せ方知ってる。
そして、
バンドとしての魅せ方も。


いい音楽といいパフォーマー。


最高の夜ですわ!!!!!!!!!!



近藤房之助OFFICIAL WEBSITE
http://www.fusanosuke.net/top.html
[PR]



by okan4022 | 2006-04-28 14:29 |

わたしが、おぎゃあと言った日

はい。
あと数時間で、21歳に生まれ変わる、okanです。

ええ、
誕生日は今日ですけど、
誕生時間までには、まだ数時間あるんです。
ええ、
あるんです。
苦し紛れではありません。
事実です。
ええ。



昨日は、
誕生会を開いてもらいました。
年くうのは嫌だけど、
祝ってもらうのはやはりうれしいものです。

そして、いろいろいただきました。

手作りのフェルトでできた飴入れ。
素晴らしい。
大人っぽいハンドサイズのノート。
素晴らしい。
いいにおいのするピンクのハートにぎにぎ。
素晴らしい。
たくさんのものの名前が載っている本。
素晴らしい。
手作りのお花のコサージュ。
素晴らしい。
アイスや高級ポテトチップス(個人的にこう感じた)やマシュマロ。
素晴らしい。
有名なふわふわロールケーキ。
素晴らしい。
手作りの紅茶のシフォンケーキ。
素晴らしい。
手作りのちょっと生だけど黄桃の入ったケーキ。
それでも、素晴らしい。


ほんとにほんとにありがとう。


たくさん笑いあえる仲間がいるんだという実感が何より幸せ。


素敵な21歳の始まり。
[PR]



by okan4022 | 2006-04-22 09:51 | 素敵なもの

ああーーー

はい、okanです。

更新滞りまして、すみません。
S先輩すみません、明日といいながら今ですが、
okanの明日は今なのです。
はい、実に苦し紛れの言い訳です。


さて、
ここ何日かで、いろんなことがありました。


・シタールコンサート
 シタールのコンサートにひろりんと行ってきました。
 初めて聞く生のシタールは、
 インドの空気や臭いを感じさせるものでした。
 そして、
 タブラという打楽器にも感動。
 不思議な打楽器でした。
 パンッという破裂音が出たかと思ったら、
 今度は、フニャという柔和な音が…。
 いや、一目ぼれですよ、タブラ。
 奏者の方も、世界NO.1のタブラ奏者だというから、これまた驚き。
 そんなヒトが、掛川にくるだなんて、
 やるな!!掛川!!!!
 お千代サンバだけじゃないんだな!!掛川!!!!


・劇部コーヒーメーカーさん新歓公演「『夏のこども』が終わったら…」 照明プラン、オペ
 とてもいい経験でした。
 プラン自体は簡素でしたが、
 その分、オペを深く考えることができました。
 もちろん、反省いっぱいですが。
 やっぱり、フェーダーの上げ下げは難しいです。
 でも、やっぱり、1人は寂しいのよ。


・芸文新歓ステージイベント 照明人員
 とにかく悲しかった。
 p@tchのスタッフとしてではなく、
 昨年の主催者として、芸文生として、悲しかった。
 自分の言葉が足りなかったのかもしれない。
 もっと言葉を口から出さなければ、ならなかったかもしれない。
 後悔。
 でも、1年生にとったら、楽しいイベントだったのかな。
 そうだとしたら、それはそれでいいのかな。
 と、思いながらも、
 釈然としない心持。
 「やりたいこと」
 それがない(もしくは、はっきりしない)イベントは、関係ないヒトを勝手に巻き込む。
 そして、傷だけを残す。
 先輩面なんてしたくない。
 だって、1歳しか変わらないんだもの。
 でも、そんなこともいえるような状況じゃないな。これは。
 彼らのこれからの動きに期待したい。


・芸文紹介ビデオ ミュージカル担当
 素敵な音源をもらった。
 気合を入れて、振り入れ。
 みんな、本気でやってくれている。
 くだらないことを大真面目にやる。
 そこが大事。
 おもしろさは、その人がその世界で一生懸命に生きているからこそ生まれるのだと思う。
 だから、真剣です、私は。
 いろいろ悩んでいますが、真剣です。
 もちろん、他のスタッフさんも真剣です。
 マジですよ、マジ。
 本番は、もうちょっと先。
 いいペースで行こう。
 いいリズムで行こう。





ふう。
いろいろ書きましたが、
また、
新たな風が吹く気配。
さあ、わたしの芸文3年生はどうなる、どうなる!!
突っ走る体力をつけよう。
立ち止まる余裕は後でもいい。
今は走るしかない。





そして、
20歳終了まで、
あと、

約24時間。



ばかやろー。






 
[PR]



by okan4022 | 2006-04-21 00:25 | なんやらかんやら

ぷらっと九州

帰ってまいりました。

とてもいい旅。
とてもいい空気。
とてもいい友。
とてもいい方言。
とてもいい電車。
とてもいい田舎。
とてもいい鯛。
とてもいいトルコライス。
とてもいい直島。
とてもいいオセロ。
とてもいい青春18切符。
とてもいい駅。
とてもいいあっくんママ・パパ。
とてもいい夜景。
とてもいいコスプレ。
とてもいい桜。
とてもいい景色。
とてもいい坂。
とてもいい猫。
とてもいい町並み。
とてもいい物価。
とてもいいタクシー。
とてもいい布あそびのおばさん。
とてもいい裏めがね橋。
とてもいい路面電車。
とてもいい海。

ああ、思いつくままにあげても、とてもいいがとまらん。



ゆるゆるのぷらっと感が、
なんともいえず、よかった。

また行こう、九州長崎。
[PR]



by okan4022 | 2006-04-07 01:54 | u-ho-ho-i

今日の雨で、桜も散るだろう…
残念ね…

ああ、
あと何回桜を見れるだろう…。

で、
桜といえば、
やっぱり、私は、
花より団子。
そう、
桜餅☆


みなさん、桜餅は道明寺のお餅派ですか?
それとも、薄いクレープみたいな皮派ですか?


私は、断然道明寺派。
絶対譲れない!(と、言いながらも薄皮のもなんだかんだ言って食べる。)
今日も、道明寺いただきました。
ちょっと豪勢に、桜の葉を2枚も使ってあるやつ。
うまし。
ああ、うまし。
食べれるって、幸せやね。
そして、おともはもちろん牛乳。
お茶じゃなくて、やっぱり牛乳。
譲れないわ、やっぱり。
うん。


ああ、自分でつくってみたいよ、桜餅。
ネットで調べたら、桜の葉(塩漬け)が50枚で300円くらいだった。
作れそうや、
時間あったら、やりたいな~。
いい感じにスローライフな匂い。





明日から長崎行ってきます。
初めての脱本州。
九州初上陸。

とくに目的はないけど、
ぶらっとね、ぶらっと。
[PR]



by okan4022 | 2006-04-02 23:39 | u-ho-ho-i

考えたことを言葉にしなくては。
by okan4022
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧