何気なく、考える。

<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧




祝!!

いい知らせを聞いた。


心から、うれしいと思える知らせ。


よかった、ほんとに、ほんとによかった。





何かお祝いをしよう!!
絶対しよう!!

どんなにうざがられてもしよう!!
[PR]



by okan4022 | 2006-02-24 21:01 | u-ho-ho-i

「さながら、こんなことを考える今日この頃。その一片をかたちにしました。」


長い…。
これ、今度やる芝居のタイトルです。



もう一度、言うけど、
長い…。



自分で芝居を書くと大抵適当になるのは、
タイトルと役名。

この2つは私にとって、かなりどうでもいい。
気張ってつけると、大抵むずがゆいものになるから。



だから、今回のタイトルとかも、、、こうだし。
言ってしまえば、今回の芝居、、、、、役名ありません。
稽古中も、
「①と⑤!もっと○○して!!!」
そう、番号で呼んでいます。


キャストよ、すまん。




今回、幸運にも高校の先生から、
磐田の高校の演劇部が合同でやるお芝居の演出をやってみないかといわれた。

二つ返事で引き受けた。


高校生のみんなに出会ったのは、昨年の12月。
なかなか、いい目をした子たち。
オリジナルをやろうと決意した。


わたしのオリジナルは、相当わかりにくい。
人にやさしくない作品が多い。
でも、別におもしろくないと思わないと思う。

わかんない加減がおもしろい

と思ってもらえたら、サイコー。





今は、稽古の真っ只中。
(でも、今日から1週間、高校生のみんなは学期末テスト~)

読み込みの甘さに、
ついつい大きな声になる。

高校生相手にほんとに大人気ない。

でも、
私は彼ら彼女らに本気でぶつかりたい。
同じ、演劇が好きな者として、全力でありたい。
それが、演劇に対しても、彼ら彼女らに対しても、誠実であると思う。



演劇って、
ほんの一瞬を切り取る、その人の人生の。

その人の過去やこれからの未来…そこまで考えることが大事。
それがないと、紙の上の演劇になってしまう。

そんなの、残念すぎるよね。



もっともっと、みんなにわたしの台本に疑問をもってほしい。
もっともっと、わたしにぶつけてきてほしい。

ちょっと、欲張りになってるのかな。
でも、そういうことが、そういう可能性を彼ら彼女らは秘めている。







で、正直、
上↑みたいなこと言ってると、
全部自分に跳ね返る。

みんなと話すことで、私自身も、自分の脚本に対してくっきりしてくる。







みなさん、お時間ありましたら是非ご来場ください。


「さながら、こんなことを考える今日この頃。その一片をかたちにしました。」

日時:3月25日(土) 時間未定(追って連絡します)
場所:磐田市民文化会館
入場無料
[PR]



by okan4022 | 2006-02-21 17:40 | 芝居ったら芝居

今日は3回書き込むぞ ③

映画をみました。

「空中庭園」




色のことを考えた。
“赤”という色について。



赤には、生命力がある。

だから、
生まれたばかりの子どもは   赤ちゃん
還暦のお祝いには        赤いちゃんちゃんこ





なんか、こういうことを考える映画だった。

赤い色。
生命力。
生きていく。
誰かと共に。










赤い服を着ると、なんかエネルギーに満ちた…ような。

そういえば、主役のキョンキョンの役は、ずっとピンクの衣装だったな。
[PR]



by okan4022 | 2006-02-20 21:55 | 芝居ったら芝居

今日は3回書き込むぞ ②

はいはーい。
18日に、後輩のがちゃと演劇を見に行きました。
ついで、
ワタリウム美術館にも。



ワタリウム美術館。
「ロボットのかたちだー」とがちゃ。
確かに、、、、、
見えないこともない。



フェデリコ・エレーロ



壁一面の絵、
床にかかれたライン、
ゆれるハンモック。


彼の住んでいるところがながれる。


なんだか、とても計算されている。
色やかたち。



心地いい計算。





長塚圭史「桜飛沫」



2部構成。


なんだか、はっきりいって、失速感だった。
尻つぼみって感じで。


笑いの感じとかは、好きだし、うまい。
でも、
それだけ。
なんか、それ以上のものを感じることができなかった。

残念。



まっ、仕方がない。
こんなこともある。
[PR]



by okan4022 | 2006-02-20 21:09 | 芝居ったら芝居

今日は、3回書き込むぞ ①

最近のこと。

ドラえもんの映画の予告をみて、若干涙ぐむ。



年か…いや、そんなの嘘だ。うん。






バトン頂きました!!

1.PCもしくは本棚にはいっている【演劇】
  
  PCには、○若先生の授業で書いた脚本がびっしり。
  適当すぎて、読めたもんじゃない。はは。。
  あとは、ブックマークで、様々な劇団がありますな。

  本棚は、
  やっぱり脚本ですね。
  「せりふの時代」とか富良野塾の「屋根」とか。


2.いま頭に浮かぶ【演劇】
  
  そりゃあ、今やってる高校演劇の演出かな。
  楽しすぎて、にやけます。
  これについては、またちゃんと書きます。というか、書きたい。

  
3.最初に出会った【演劇】

  中学のとき。
  私は、園芸部。つまり、花を植えていました。
  しかし、わたしたちの中では、園芸部ではなく、「えんげいき部」。
  園芸+演劇=えんげいき部。
  コンビを組んで、コントやってました。
  以下は、コンビ名。
   ・テスト問題
   ・スタッカート
   ・ビブラート


4.特別な思い入れのある【演劇】
  
  やっぱり、宇宙堂。
  渡辺えり子に会いたい。話したい。

  
5.次に回す人 (お題もいっしょに)

  いずみ…「映画」
  ぴぃこ…「舞台」
  わらび…「笑い」
  なつこ…「アイスクリーム」
  そこのあなた…「米」
[PR]



by okan4022 | 2006-02-20 15:57 | u-ho-ho-i

いろんなこと

今、いろんなことを同時にやっている。

芝居
サークルのこと
残金会議
あの子との旅行
ショパン
バイト
新めがねのこと




あたしにとっては、
大事なことばかり。
かかすことができないことばかり。




高校時代の話を思い出す。


「一本の糸を置いて、一箇所を引きあげてごらん。
ほら、山形になったでしょ。
一つのことを頑張ると自然といろんなことがついてくるんだよ。」





今、
私は、
何本もの糸を同時に引き上げる。


いろんなことがついてくるといいな。
でも、まずは、それぞれを一所懸命。
[PR]



by okan4022 | 2006-02-09 23:20 | 素敵なもの

ラジオ

今日、運転中にK-MIXを聞いてました。


「今日の問題、、、、、
 古池や 蛙飛び込む ○○○○○」

だって。

まぁ、わかるじゃん、ねん、答え。



でも、
まぁ、
狙ってるんだけど、
でるわでるわ、
おもしろ回答。。。



“古池や 蛙飛び込む………マジ知らねぇ”

っておい!!!
大丈夫か日本は!!!!!



“古池や 蛙飛び込む………縦社会”

うまい!!
一本!!!!!!



“古池や 蛙飛び込む………二等辺三角関係”

って何!?
二等辺三角関係って、絶対1人は可能性ゼロだろ。






ってなわけで、
ヒサビサの日記でございました。
[PR]



by okan4022 | 2006-02-07 22:29 | お馬鹿な話

考えたことを言葉にしなくては。
by okan4022
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧