何気なく、考える。

カテゴリ:素敵なもの( 58 )




10月1日(木)


今年も残り3ヶ月…

皆様いかがお過ごしでしょうか?




スズキはちょっとずつ回復というか、話しているときなどはふつーに元気なので、

でも、あいかわらずご飯がたべられない。。。

ここ何日か、空腹なんだけど、ご飯がたべられないのです。

たぶん作ったら食べられるんだけど、

ちょっと作る元気(気力)もなく、

かといって、出来合いのものを食べる気はしない、

コンビニとかに入るとまず臭いが気持ち悪いし、

ここにはどうやら食べられそうな物がないという気分になるのです。

はははー、このままお腹と背中がくっついちゃうかも!?

うん、絶対ないね。

まっ、こういうときのために皮下脂肪がついているわけで、私の脂肪は災害非常用。

あと、甘い物や飲み物は食べられるので、

まぁ死にゃぁしないさ。

食べたくなったら食べよう。

だって、食べることは大好きなんだから。



でも、あんまり食べてないから、ちょっと食べたくなってパンとか買うんだけど、

すぐにお腹がいっぱいになってしまう。

あんなに食べてたのに、たかだか3日くらいでこんなに食べられないとは、、、、

体って不思議ね。




あと、心配していろんな方が連絡をくださいまして、

本当にありがとうございます。

そして、心配かけてすみません。

会うと以外と元気なので、何かと誘ってください。

人に会うことはわたしにパワーを与えてくれるので。
[PR]



by okan4022 | 2009-10-02 00:39 | 素敵なもの

あらうんど80年代 終了!


ご来場いただいた方、応援メールを頂戴した方、ありがとうございました。

無事、先日やりおえました。


朝からバタバタ(まっ、身から出た錆なんですけど)で、

ほぼ知らない人の中に飛び込むわたし、、、、わかる人はわかると思うけど、

相当緊張しました 笑

こう見えて、結構人見知りなので、自分から話しかけるとかもほとんどせず、

来る方拒まず体制でやってきました…

ちょっと反省してるんですけど。

でも、楽しかったですよ、cafeで出したご飯やケーキも好評だったし。

もちろん果物ラボもなかなか手ごたえありました!


今回の果物ラボは西洋梨の食べ比べ。

・オーロラ
・マリゲットマリラ
・ゼネラルレクラーク

この3種を用意したんですが、味比べというよりも、熟度の進み方がちょうど三者三様だったので、

熟度の進行を味わってもらうかたちになりました。

でも、人によって好みが分かれたり、食べていくうちにやみつきになってくれたりと、

なかなかおもしろかった。

もうちょっと選び方とか食べごろとかを丁寧に説明できたらよかったのだけど、

空間時間的に少しそれは難しく、

お客さんがぐるぐる回るかたちなので、なかなか一つのとこに拘束できないんですな。

仕方ないといえば仕方ないんだけど、

もっと果物ラボ冊子orカード的なものをつくって、

あとで読み返せるような形にすると今回の場合はよかったのかなー。


あとは、出演してる方にももっと参加してもらえるシステムを考えればよかったなと。

だって、打ち上げのときにあんまり感想きけなかったからー。

あんまり印象ない感じなのかなー、うまいとかあまい以外に表現してくれるとおもしろいというか、

食べる、真剣に食べる、よくよく味わうっていうのを研ぎ澄ませてやってもらえるような感じにもってけなかったわたしの反省か。


次回はどこで開催するかわかんないけど、2ヶ月に1回くらいはやってもいいかなと。

なんてったって、来月は柿の季節!

第1回果物ラボのテーマ食材は柿だったので。

参加者は去年の味覚をよみがえらせて、初の方は新たな味覚の扉を開いてほしい!

ということで、どこかで近々やりたいなと、乞うご期待で。












でも、ちょっと体に変調が出ていて、

実は心療内科にしばらく通うことになりそうです。

でも、えいっとお医者に行ったら、だいぶ楽になりました。

わからないことをわからないまま悩むというのは辛いんですね。

今は落ち着いています。

たぶん大丈夫だろうなという感じがあるし、↑みたいなことを妄想できるくらいだから。



大丈夫です、

ゆっくり自分の体のことを知っていこうと思います。
[PR]



by okan4022 | 2009-09-29 21:16 | 素敵なもの

オンバク・ヒタム@座・高円寺


メモ


窮屈な体を解こうとする体

体を守る、守られる=布団

体を解放に向ける

しかし、体が解放されることが解決ではない

田中泯の表情が物語る、そのこと

そしてまた神懸った、田中泯、汗の落ち方
[PR]



by okan4022 | 2009-09-16 22:30 | 素敵なもの

月1更新です


こんにちは、みなさまご機嫌いかがですか?

わたしは、今とても元気であります。

さて、こんな私があるイベントに出演(参加)することになりました。



============
あらうんど80年代』
~だいたい80年代生まれの若手芸術家で集まってみました。~

80年代付近生まれのアーティスト、アートマネージャーによる、アートイベント!
美術展あり、ライブあり、若いアーティストの作品が一堂に会します!
出演者には80年代が多いですが、様々な年代の方にきていただきたいイベントです。

◇日時:2009年9月26日(土)13:00~17:00

◇当日の予定
13 時~ 開会式 performance time part1
(いろんなジャンルのパフォーマンスをやります!)
14 時~ free time
(カフェ、お気軽ワークショップ、展示をお楽しみ下さい♪)
15 時~ performance time part2
16 時~ free time
17 時前 閉会式

◇会場:門仲天井ホール
東京メトロ、都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅 3番出口から徒歩3分、6番出
口から徒歩1分

◇料金:1000円(門仲天井ホール会員900 円)

◇出演者:赤羽美希、浅香実津夫、上田謙太郎、江渕未帆、きし本こう太、鈴木結、高杉悦生、田中真実、中西宣人、深澤孝史、正木恵子、的場優、宮田篤、森本隆彦、渡辺香奈、渡邉達弘ほか

◇主催:あらうんど80 年代実行委員会

◇お申し込み先:
<お名前>と<人数>を以下までお知らせ下さい。
around80s(あっと)gmail.com(田中)
03-3641-8275、acn94264(あっと)par.odn.ne.jp(門仲天井ホール)
※(あっと)を@に変換してお送りください


=============

若手芸術家の集まりのようなんですが、私は八百屋として参加します。

果物ラボをやる予定です。

何の果物をチョイスするかは、まだ考え中。

どうしよっかなー。

まっ、一人アウェイな感じでやってると思いますが、よかったら励ましにきてくださいな。





さてさて、前回の更新から1ヶ月。

別にボーっとしていたわけではないのです。

髪をショートカットにしたり、昼間横浜夜ディズニーシーに行く強行をしたり、

越後妻有トリエンナーレに行ったり、人とじっくり話したり、

ちょっとずつですがなんかいい感じに進んでいるみたい、です。

今までは、感覚のままに命題を与えられて、それに突き進んできたのだけど、

これからはそれを意識化していくこと、理を見つけ自覚することをしていかなくてはいけない、らしい。



まだまだ、わからないことだれけの私の人生だけど、

でも、楽しい人生になりそうなこと予感は、今の私を奮い立たせる!








さて、9月26日。

かなりノープランだけど、でも新たな挑戦の場を楽しもう!

みなさまもお時間ありましたら、私の顔をちらりでも見に来てくださいませ。
[PR]



by okan4022 | 2009-09-09 10:35 | 素敵なもの

8月7日という日



今日は、充実充実。


アナーキーママ@石川町で、鯛のスープとにんじんナムルと天然酵母パンをなんと500円でいただき、

ゆっくり電車にゆられて巣鴨に向かい、

初の巣鴨で舞い上がってたら、目の前に巣鴨ゆるキャラのデカイお尻があらわれ、

わたしはお尻だとは思わず、頭!頭!と騒いでいたら、

おそらくイスラム教と思われる流暢な日本語を喋るお姉さん2人に「お尻ですよ!」と言われ、

はっ!となり思わず記念写真を撮り、

いや~巣鴨だし、あんみつ食べたいなーって思ってたら、

なぜか緑茶専門店の店引きに誘われて、うんちく聞きながら、緑茶をすすって、

1杯目は旨み成分のかたまりで、2杯目はとてもすっきりしてて、3杯目以降は呑みなれた味だなーって思いながら、

お店を後にしたら、雨がぱらついてきて、

そしたら、さっきの緑茶のおじさんが走って、ビニール傘を持ってきてくれて、

有難く頂戴して(近いうちに返しに行きたいなー)、

お腹がすく時間になって、ふらりとカウンターだけの蕎麦屋さんに入り、

うまいうまい天麩羅と十割蕎麦をいただいて、

ちょっと麦酒なんかたしなんでいたら、外はゲリラ豪雨!

でも、わたしは晴れ女と自称してるので、食べ終わる頃には雨もおとなしくなるだろうと思っていたら、

案の定、雨は弱まり、

お会計をして、にしすがも創造者へ向かって、

セミンコオーケストラによる『ドリトル先生と動物たち』という舞台を見て、

ファンタジックで、うまーく子どもの注目を引いている巧みな芝居に、

私もわくわくわくわく心踊り、

偶然にも制作さんが知っている方であいさつさせていただいて、

いい気分のまま、マックフルーリー片手にちんちん電車に乗って帰宅。



いやー、満足満足、大満足の8月7日。
[PR]



by okan4022 | 2009-08-08 00:04 | 素敵なもの

仲間が増えた!!

大事なともだちに、大事な大事な長女が誕生しました。

母子ともに健康ということが一番の知らせで、

なんだか、わたしたちの仲間が増えた気がして、

心躍ります!



彼女からのメールに

「これからはうんと長いので…」と書かれていたけど、

ほんとにそうだなーって思って、

自分以外の人の人生を0から見ていくことって、すごくすごく大変なことなんだなって、

改めて感じました。



あー、早く会って、はじめまして!!って言いたい!
[PR]



by okan4022 | 2009-07-28 22:46 | 素敵なもの

森のとなり商店@Gallery Kyabetsu Batake


大学の先輩、小柄で一見クールな感じに見えるのに、

メキメキメラメラしたものを持っているパワフルな方の個展。



もともとは、とんかつ屋さんだったきゃべつ畑は、想像以上に温かさのある空間。

それは、土のあたたかさのような、あんまりでしゃばらない温かさ。



そして、そこにふわふわ、ゆらゆらと飾られた作品たちは、

どんなに男気溢れる女子であろうと、「わーかわいいー」と言いたくなるような乙女な感じ。

手にとってもよいので、

遠慮なくべたべたさわり、お目当てまでみつけてしまい、おひとつ買わせていただきました。

この夏は、これで決まり!的な一品です。




その後、一緒に個展をおとずれた、これまた大学の先輩と夕ご飯。

最近自分のまわりで起こったことを話して、聞いてもらって…

ずーっと、この方に会ってこの話をしたかったのは、

きっと背中を押してもらえるだろうと思っていたからで、

やっぱり背中を押してもらった気がする。

いつもいつもありがとうございます。と言いたい。





この日は、1日中雨だったけど、わたしのなかには木漏れ日がさす、そんな落ち着いた1日。
[PR]



by okan4022 | 2009-07-25 23:38 | 素敵なもの

着脱式@SESSION HOUSE



俳優、デザイナー・パタンナー、ダンサーが織り成すパフォーマンス。



浮かんできたキーワードは『生活』


舞台上では、常にミシンの音。(舞台上に衣装を作ってるのです!)

これが普段の生活の音に聞こえて、非日常の世界に日常の安心感だけを引っ張りいれたような感覚。

しかし、ダンサーはぬいぐるみがたくさんたくさんついたスーツを着ていて、

俳優はいたってシンプルなTシャツジーパンなんだけど、

なんだかそれがパフォーマンス空間に似つかわしくなくて、

逆に奇妙な感じ。

で、デザイナーはミシンを踏むのは彼女の生活。

俳優が言葉を発するのは彼の生活。

ダンサーが踊るのは彼女の生活。

考えてみれば、↑は当たり前中の当たり前なんだけど、

人にはそれぞれ生活の中の役っていうのがあって、

それを実感できるっていうのはなかなかないな~と。

だって、当たり前すぎるから。

あと、パフォーマンス中、彼らが役割を交換するようなシーン(俳優が踊り、ダンサーが喋る)がいくつかあって、

その時の、危うい感じと違和感とそれぞれからの緊張感、

それらが一体となって、

さらに生活の中の自分の役みたいなことに意識的になれた。

あと、ラストのシーンで、わたしの席からはミシンの糸が繰り出されるのが見えて、

それが生活の時間のながれを物語っているようで、美しかったなー。




いい時間をすごせた土曜日。

今月はかなり熱い月になっているぞ!
[PR]



by okan4022 | 2009-07-18 23:56 | 素敵なもの

いい天気の7月7日


残念ながら、夜は雲がでてきて、天の川が見えないけど、

今日はおもしろい1日でした。



昼間は、アイスクリーム屋を4件はしごして、食い倒れ、

夜は高校の友だちととてもとても深いことを考え、

自分を見つめ返しました。

そして、次へのステップの糸口を与えられたような、そんな気がします。



こんな夜はゆっくり物思いにふけりながら、考えたことを言葉にしないとと思うわけで、

以下はメモ。



・食事と栄養:心の栄養と体の栄養

・生きることと生かされること

・当たり前のことを最上級に当たり前にすること

・素敵だと思える心、そしてそれを口に出せる素敵さ
[PR]



by okan4022 | 2009-07-07 23:36 | 素敵なもの

今、香川にいます


というわけで、香川にいます。

丸亀にいます。



今日は、高校時代の部活仲間の結婚式におよばれし、

はるばる香川までとんできました。

花嫁が私の友達で、すでに1児の母。

長男誕生から1年、今日ようやく結婚式をすることができたのです。

高校時代は、ふわふわキャラで、

お前が子育てできるのか!と不安だったのですが、

長男をだく彼女の手がとてもとても大きく温かく見え、

やはり、母なのだなーととてもほっくりした気持ちになりました。

で、肝心の式ですが、

お色直しが3回もあり、ほぼ花嫁不在状態で、

母になってもふわふわキャラは変わらず、

ご両親に手紙を書いてきたにもかかわらず、

なぜか文面をおわずに、

自分の気持ちのままにしゃべり、

手紙を見ながら何を言いたかったんだっけ?とか言って、

感動よりも若干の笑いを含んだ、実に彼女らしい結婚式でした。

まっ、一言でいえば、微笑ましい式でした。



さて、今日は香川に一泊するわけで、明日の夕方の便で東京にもどります。

とりあえず、猪熊美術館にいって、骨付鶏、うどんを食べるのが明日の目標。

寝坊しないようにしなきゃ。

明日も素敵な一日になりそうだ。











追記

前回の日記で、ご心配をかけてしまって、申し訳ありませんでした。

そして、たくさんの温かい言葉に本当に感謝です。

社会は手ごわく理不尽でも、世界は愛愛愛で満ちてるなーと思いました。

今は、とても落ち着いてるし、冷静に分析もできています。

医療関係の子にも、過呼吸の対処法や原因などをきちんと教えてもらったので、

もう大丈夫です。

みなさま、本当にありがとうございました。
[PR]



by okan4022 | 2009-05-24 22:54 | 素敵なもの

考えたことを言葉にしなくては。
by okan4022
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧